2005.01.13

場面写真選び

只今、5月作品のジャケットを製作中。
コピーや、表4(ジャケットの裏表紙)については以前ここのブログ(12/2のブログ)にも書いたが、その中の場面(シーン)写真について。

場面写真とは、表4に載っているその映画のいくつかのシーン写真のことだが、みなさんもビデオを借りる決め手の一つになっていると思う。
だからこそ、この場面写真選びも重要なのだ。

普通は、海外の製作会社からその映画の場面写真がROMなどに入って送られてくるのだが、送られてきたものに良い写真がなかったり、製作会社によってはそんな用意はされてなかったりする。
そんな時は、映像から抜くしかないのだが、またここから良いシーンを探すのも大変だ。

ジャケットは、ある程度インパクトのあるものに仕上げることは可能だが、場面写真は実際の映画のシーンなので、ある意味最もその作品を表していると言って良い。
かつ、そのストーリーをある程度明確に表さなければならないし、モンスターものによっては、正体を写真でどこまであらわすか、もある。当然インパクトのある写真で。
エロスなどは、そそる体位や表情等を選ばなければならない。

なんとも難しい写真選びであるが、今私が選んでいるのが5月リリースの「ヴァージンオークション 振袖の調教」。もちろん着物を着ている金髪女性の場面写真をピックアップしている。どんな写真かは5月3日のリリース日に、ビデオショップで表4を見てください。
かなりインパクトのある写真が並んでいます!だって、金髪に振袖ですもの!

そうそう、先週の1月7日の金曜に、新作が3本リリースされました!
フィルムレーベルから「スネークヘッドテラー」、コアから「タキアン」、ロマンから「螳螂」です。
どーぞご覧ください!

[アルバトロス・ロマン] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58959/2562873

この記事へのトラックバック一覧です: 場面写真選び: