2005.07.20

未公開を観に行こう会!!

アルバトロス×大川興業イベントやりまーす!!

『第1回 未公開を観に行こう会』
大川豊さんプロデュースオールナイトイベント決定です!

アルバトロスの選りすぐりの4作品
ヴァージンオークション2 振袖の調教

8


暗黒ベビィ ビクチム

6

チアリーダー忍者

7

マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー

1

一挙上映

未公開の作品を劇場の大きなスクリーンで見るってなかなかないですよね。だから「未公開作品」ってことなん
ですけど、でもあの強烈な映像の連続を大スクリーンで観ていて、体力的に耐えられるか心配。

しかも1本目からアルバトロスらしくエロスで責めます。「ヴァージンオークション2 振袖の調教」を大きなスクリーンで観るってどんなカンジなんでしょう。『「大スクリーンでエロを見る」そこには男のロマンがある』って何かで見た事がありますが、女性が見てもモンモンとしてしまうでしょう。深夜という時間帯もありますしね。

でもこのイベントは斬新な上映方法をするのです。眠っている観客をスタッフが暗視カメラでカウント。50%を越えた時点で3倍速で早送り上映してしまうという、世界初民主主義上映をするらしいのです!
でもエロスは3倍速で見ても、やっていることはわかりますし、動きが早い分、より過激になって楽しめると思うんですよね。コミカルに動くエロスだったら、女性の方も気楽に見ていただけると思いますので、この機会に男性だけでなく女性の方にも楽しんでいただきたいです。

あと目玉作品として9月2日にリリースになる
マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー」が先行上映です。
ご存知の方も多いはず。本物のマイケル・ジャクソンが出演ということで、テレビ、新聞、雑誌等で取り上げられ話題となりました。そして先日の、無罪判決。それに絡めても露出!映画に出演することで、こんなにも大きく紹介してもらえるなんて、マイケル力すごい!

2

3

4

5

それにしても、マイケルは本当に虐待してるんですかね。
彼の音楽は本当にすばらしいと思います。JACKSON5なんて何度聞いても、何年聞いても飽きないし、彼の天才ぶりがはっきりと分かります。整形を繰り返してちょっと怖い顔になってしまっているし、前から言動がおかしい。そうは思いつつもマイケルは無罪だと思うんですよね。

93年にも同じような事件がありましたが、その時の事を知る方が告白本として裁判の舞台裏を描いています。
マイケル本人もでっち上げだと言ってましたが、ここまで世の中が騒いでしまうと何を言ってもダメなんですね。有名になればなるほど、このように標的になってしまうという世の中が悲しい。実際のところどんなことがあったのか分かりませんが、これからは彼が集中して音楽活動ができるようになればいいですけどね。

話が脱線しましたが、上映する「マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー」はマイケルが逮捕される4ヶ月前に撮影されました。監督とマイケルが10年来の友人関係だからこそ実現したこの作品。彼の所有していたネバーランドでも撮影されていて、登場する動物たちはマイケル所有のペットとか…。(残念ながらチンパンジーのバブルス君は登場しません。どこに行っちゃったんでしょう。)26作品分の名作・大作をパロっていますので、いくつわかるか数えてみるのもおもしろいかも。劇場では本編上映の他、「チアリーダー忍者」「桃色画報」「女子高生ロボット戦争」などのDVD、Tシャツ、グッズなどの販売もありますし、非売品オリジナルグッズのプレゼントもあります!

この機会をお見逃しなく!
ぜひ、劇場にお越しくださいませ!


第1回『未公開を観に行こう会』

日時:7月23日(土)22時開演*22時~23時はトークショー (終演予定は翌朝6時)
場所:新文芸坐 
   豊島区東池袋1-43-5マルハン池袋ビル3F
   03-3971-9422
料金:前売り¥2.000 当日¥2.300(全席自由整理番号付き)

◆お問い合わせ先◆
新文芸坐:03-3971-9422
大川豊興業:03-3457-7625(平日11時~19時)


※オールナイトの為18歳未満の方はご入場出来ませんのでご了承下さい。

[アルバな出来事] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58959/5068624

この記事へのトラックバック一覧です: 未公開を観に行こう会!!: