2005.09.20

ビジュアル戦争

只今、2月作品のビジュアルを製作中。

タイトルは先日のブログでお伝えしたとおり、「ダブルバウンド」「ミート・オブ・ザ・デッド」「スカーレットダンサー」の3作品である。

それぞれデザイナーから数案の提示があり、今はそれを選別・修正している段階であるが、これまた難しい。特に「ダブルバウンド」。こちらは本国の製作会社からの規制が厳しく、パッケージ等のビジュアルにおいても常に本国のアプルーバル(許可)をとらなければならない。

メジャー級の作品などは、ビジュアルのアプルーバルをとることなど当然のことであるが、アルバトロスが今まで扱ってきた未公開作品は、ビジュアルからコピーからタイトルから自分たちで自由に作れるものであった。
それがアルバトロスの醍醐味でもある。
まあ、それだけこの「ダブルバウンド」がクオリティの高い作品だといえるのだが。

だが、そのままでおわらないのがアルバトロス。
本国から提示されたビジュアルでジャケットをつくるのはもちろん、いつものように自分たちでビジュアルを作る事に。
もちろん、そのビジュアルに本国からNGを出されたらそれまでだが、本国をも納得させるものを作ればよいのではないか!と思い只今奮闘中。
デザイナーさんにはご迷惑かけます。。。

さて、最終的なビジュアルは、本国から提示されたものになるのか、それともアルバトロス製作のものになるのか。。。

[アルバトロス・フィルム] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58959/6030013

この記事へのトラックバック一覧です: ビジュアル戦争: