2006.01.05

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます!
会社を代表させていただきまして、ブログをご覧の皆様へご挨拶させて頂きます。
本年もどうぞアルバトロスを宜しくお願い申し上げます。

ついに2006年がやって参りました。アルバトロスも本日から仕事初めとなります。約1週間、会社を離れているわけなので、出社当日は、それなりの新鮮な思いを味わいます。それでいて無意識にちゃんと朝の会社の支度が同じように出来るという、体得した一連の動作。不思議です。どんなに正月休みに飲んだくれようと、お餅ばっかり食べていようと、仕事初めの朝はやはり変わらぬ出社前のルーティンが出来るものなのですね。

とはいえ、山のような年賀状をさばきつつ、なかなか温まらない会社の暖房が我々の不在を物語っておりました。

突然のお取引先からの電話にも、ややしどろもどろ。身体は覚えていても、私の頭脳はこってりと色々なことを忘れているようで、やっぱり意識より無意識を信じようと思った私でした。

ところで、2006年はいったいどのような映像の年になるのでしょうね。

注目の映画たちヒットするのか、とか、世界の映画祭で彗星のように登場する作品は何?、とか、メジャーのラインアップはそろそろシリーズやリメイクじゃない方向でお願いします、とか、韓流は落ち着くんかい?とか、華流ガンバレ!、とか個人的にはハリー・ポッター最終巻を早く読みたいとか・・・。

とはいえ、劇場公開作品やビデオストレート作品など、多岐にわたってリリースをしているアルバトロスとしては、どのような市場の波がこようとも、いつも激しく独特にサーフィンしていたいと思っております。

ALL YOU NEED IS LOVE!

映像に対する愛情と絶え間ない努力で、今年もヒット作を世の中へおくりだして、多くの人々をハッピーにさせたいと思う、仕事始めの昼下がりでした!

2006年、皆様にとっても健康で愛情たっぷりの、すばらしい年になりますように。

[アルバトロス・フィルム] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58959/8013211

この記事へのトラックバック一覧です: 新年のご挨拶: