2006.06.19

振袖の撮影

11月作品のビジュアルを作成中。

そして私の担当はロマンレーベル。そして作品はというと・・・

久しぶりにきました、ロイド・A・シマンデル監督の「オークション」シリーズ最新作!そしてタイトルは「ヴァージンオークション3 振袖の飼育」!

あの大センセーショナル作品、「振袖の調教」から1年ついに振袖ものが再び登場です!

しかも振袖だけでなく、シスター、女子校生など、全てのオークションが集う、まさに「六神合体ゴットマーズ」みたいな作品です!

そしてジャケの話ですが、前作のジャケは金髪美女の着崩れした振袖姿が大好評。

今回もそれに負けないジャケを作らなければならない。

案は3つ。

1つめは四つんばいになって、振袖がめくりあがってお尻がチラリのシーン。

2つめは3人の振袖美女が、縄で吊るされているシーン。

そして3つめは、誰もが憧れる殿様プレイでおなじみの、帯をクルクルとまわされて「あ~れ~。」となるシーン。これがジャケで表現できたら、かなり画期的だと思うのだが・・・。

で、「ヴァンパイア侍」に引き続き、私も撮影に同行。

今回もモデルはデザイナーの女性。

振袖を着せて、お尻をまくったり(もちろん下ははいてます)、実際に縛ったりと、今回もいろいろ辱めてしまいました。あの時、確かに鬼六の魂が私に宿っていました。

私は真剣に撮影の手伝いをしてたつもりなんですが、自分が見切れてる写真を見てびっくり。

自分でこんないやらしい顔ができるんだっていうくらい、多分人生で一番の、とびっきりのいやらしい顔してました。

逆にこんな自分の隠れた一面を出させてしまったデザイナーさんに、責任をとってもらおうかと思います。そんなに見ないで!

そして先日第一弾のラフがあがってきた。やはり、帯くるくるバージョンはなかなか難しいなぁ。それでもあきらめきれない私。とりあえず修正してもう一度検討する事に。

こんなに苦労してエロスのジャケット作ってるのはアルバトロスくらいでしょうか。

この努力が報われるような作品に作り上げますので、皆様ご期待下さい!

アルバトロスは、サッカー日本代表を応援します!

[アルバトロス・ロマン] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58959/10594062

この記事へのトラックバック一覧です: 振袖の撮影: