2012.09.25

ジャンクハンター吉田&小明 マニアック全開トークイベント!

絶賛公開中の“世紀の流血映画デスマッチ”!

今日は先週土曜日に行われた初日イベント夜の部、ジャンクハンター吉田さんと小明さんのトークバトルの模様をお伝えします。

ジャンクハンター吉田さんは、昼の部の武藤さん&ナッシュ組による舞台挨拶でもMCを務めて頂き、この日ダブルヘッダーという大活躍ぶり。

今回の組み合わせは、元プロレスラーでジャンク映画大好物の吉田さんが『モンスター・トーナメント』を、ゾンビアイドルの小明さんが『カジノ・ゾンビ』を推す、トークバトル形式。

必然的に小明さんはいつものゾンビメイクで登場!…かと思いきや、何故か『モンスター・トーナメント』に出てくるレディー・ヴァンパイアのコスチュームで登場。

早速、吉田さんに「なんでこっち(『モンスター・トーナメント』)側なの?」ツッコまれていました(笑)

Nec_0190

それにしても、小明さんのメイクは凄いですよ~!間近で見ると本当に恐い!!恐さと可愛さのバランスが絶妙ですね。

控え室から劇場までの移動の間に、小明さんを見た外人さんが、「ハロウィン?何かイベントナノ?超コワイヨ~」とビックリしてました(笑)

さて、イベントの話に戻りますと、まずは小明さん先攻で、『カジノ・ゾンビ』についてトークスタート。

ゾンビアイドルらしい視点で今回のゾンビの描写に言及しつつ、「『カジノ・ゾンビ』の素晴らしさは人間関係のドロドロ(笑)」と、ゾンビ以外の部分でも見どころをアピール。

かなり感情移入して観て頂いたようで、登場するキャラクターに対しても「何でそこでそういうことしちゃうかなー。もうバカばっかり!」と、ヒートアップ。

そして途中、ゾンビ映画界の巨匠、ジョージ・A・ロメロが離婚したという話題が出ると、「ロメロ離婚したの!チャンス!」とロメロ夫人の座を狙う(?)発言も飛び出しました。

「大体こうなるだろうって予想できるんだけど、その予想をことごとく裏切られるんですよ。色んな意味でハラハラしました!」と、ゾンビアイドルにも新鮮なゾンビ映画だったようです。

Dscn6783_2

一方、後攻の吉田さんは、『モンスター・トーナメント』に仕込まれたプロレスネタを始め、映画やゲームの豊富な知識を次々に繰り出し、マニアックなトークを展開。

お客さんは『モンスター・トーナメント』を観る前だったので、「ネタバレにならないように」と前置きしながらも、普通だったら分からない(知らない)細かすぎるネタをたくさん教えてくれました!

お越し頂いたお客様はお得でしたね~!

夜の部はマスコミが入っていないこともあり、タブーなしのフルスロットルトーク!

予定の20分はあっという間に過ぎてしまい、まだまだ話し足りなさそうな2人なのでした。

『カジノ・ゾンビ』『モンスター・トーナメント』は、シアターN渋谷にて10月5日(金)までの上映です!

お早めに~!!

Photo


| 固定リンク